東京支部規約

東京支部予選シード権について





NSA東京支部では、2015年度NSA公認大会において、下記の成績を残したNSA東京支部登録の

メンクラス、シニアクラスの選手に対して、NSA東京支部予選の出場を免除し、本選からの出場となる

シード権を与えます。



①前年度のALL JAPAN SURFING GRAND CHAMPION GAMESのファイナリスト

②前年度のNSA公認総合ランキング上位3名



上記の条件に該当する選手は、東京支部予選において東京支部規定の実技審査を実施いたしますので、通常どおり東京支部予選のエントリーを行って下さい。その際、全日本サーフィン選手権大会の出場の意思を確認し、エントリー費を返還いたします。



ただし、実技審査を欠席した場合はシード権を無効とし、エントリー費の返還も行わないものといたします。