2021 東京支部予選 大会エントリー条件とエントリー方法

【2021 東京支部予選 大会のエントリー条件】

①コロナウイルス感染症対策として、大会ガイドラインに従うこと。
②コロナウイルス感染症対策を遵守していただくため、同意書/健康状態確認問診票の提出のお願い。
③同時にクラスター発生時の追跡調査のため、同意書の個人情報については大会に帰属する。
④支部予選参加者は、出場枠に選抜された場合は全日本出場を前提として下さい。
⑤ 『nsa_contest_event_guideline』を遵守し、大会開催期間に緊急事態宣言等が発令 時には、大会が中止になる可能性があることを理解ください。


下記事項にご同意の上、ご署名をお願いいたします。 大会当日に担当者が回収致します。

東京支部支部予選大会参加同意書

感染症予防のための問診票


大会要項
●開会式、閉会式は感染予防の密を避けるため行いません。
●出場枠を決定数する大会を目的とするため最終ヒートまで行わないクラスがあります。
●〔Final以外の順位付けの基準〕 1.ラウンドの各ヒートの人数が同一の場合(全て3人ヒート、または4人ヒート)    
①各ヒート3位の中で得点の高い順に順位付け    
②各ヒート4位の中で得点の高い順に順位付け  
2.ラウンドの各ヒートの人数が異なる場合(3人ヒートと4人ヒートが混在)
ラウンド全体で得点の高い順に順位付け  
※得点とはベスト2ウェーブの合計点

【開催日】 5月29日、30日

【開催場所】 大網白里市/白里海水浴場

【エントリー費】

全てのクラス一律 8,000円 ※(コロナ感染症対策費として、通常の大会費+感染症対策費 合計8,000円 がエントリー費となります)
Wエントリー 3,000円

【第55回全日本サーフィン選手権大会 2021】

開催地 東海愛知県田原市赤羽根町 大石海岸ほか

開催期間 2021年8月21日(土)~ 8月28日(土)予備日29日

4991
surfin-guide-line_SNS