NSA東京支部とは?



BLOCK東京は日本サーフィン連盟の東京支部を基盤として、2008年に東京地域のサーフィン関係者と代表者が集結し東京都サーフィン連盟として設立されました。 地域におけるサーファーに賛同を得て、自然環境保護・ビーチクリーン活動など、海に関わる様々な問題をサーフィンを通した視点から定義します。

また、海岸を有する近隣地域への協力や援助活動を行うことで連携を図り社会貢献をしていきたいと考えております。
サーフィンに於いては、コンペティションサーフィンの普及と振興。連盟会員の健全なる発展、マナーやルールの普及、ジャッジ講習会の開催等を柱とし、適正且つ公平を充分考慮し生涯スポーツとしてサーフィンをとらえ、今後の発展を目指し東京から様々な情報を発信していく考えです。ジュニア世代の育成活動にも力を入れ、サーフィンスクール・マナー講習会を行い海難事故防止の為の活動も行っていく予定です。
東京のサーフィンを統括する団体として精力的に活動を展開することにより、初心者からトップレベルに至るまでのあらゆるカテゴリーで選手や愛好家の技術の向上を目指し、優れたサーファーが東京から輩出されるよう、プロジェクトを展開していく所存です。
皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

BLOCK東京
NSA東京支部長  山崎 信男



NSA東京支部の会員とは?

都会のサーファーが集まる東京支部。数百名の会員で構成されてます。
ファッションやスタイルを持ったサーファーが多く在籍しているが、サーフィンの実力もあります。
何人ものプロサーファーを輩出している他、全国の全支部が集まる全日本選手権で団体2位にもなっています。
東京在住サーファーの他に海辺に移住してサーフィン中心のライフスタイルを送っているサーファーもたくさんいます。

<NSA東京支部の会員>

・NSA東京支部のメンバーとして他のメンバーとともにサーフィンの技術向上に努めて頂きます。
・NSA東京支部の会員はNSA全日本選手権への出場権をかけた東京支部の予選に出場することができます。
・サーフィン中の事故などに対応している保険に入ることができます。
・サーフィン検定で5級が免除されます。
・NSAジュニアマスターズ選手権への出場権が得られます。



NSA東京支部の会員になるには?

NSA東京支部の加盟チームからNSA正会員への加入手続きを行ってください。
加盟サーフショップなどから加入手続きが行えます。

東京1区チーム一覧
block-tokyo.com/team/team_1ku

東京2区チーム一覧
block-tokyo.com/team/team_2k

東京3区チーム一覧
block-tokyo.com/team/team_3ku

東京4区チーム一覧
block-tokyo.com/team/team_4ku